• HOME
  • NYMAについて

N.Y.Make-up Academy NY校 校長 リンダ・メイソン

一人前のアーティストになる為には、キャンバスを買う必要はありません。
あなた自身・友達があなたのキャンバスなのです。
思い切って冒険をしてみて、どれだけ楽しいか自分自身で体験してみては?

イギリス出身 NY在住メイクアップアーティスト/Nyc Soho “The Art of Beauty by Linda Mason” 主宰/IBF理事
70年代、ヘレナ・ルビンスタインのアーティストとして活躍し80年代、イッセイ・ミヤケ、コム・デ・ギャルソン、ジャン・ポール・ゴルチエ、ジョン・ガリアーノなどのランウェイメイクを担当。
リクエストのあるNY著名人はキャメロン・ディアス、ナオミ・キャンベル、ユマ・サーマン、シャーリーズ・セロンなど後をたたない。
ボビイ・ブラウン氏へもメイクアップスキルを教えた重鎮。
さらにボディーペインティングなどアートにも才能を発揮し、北野武・井上陽水・松任谷由実など日本人アーティストも多数手がける。
現代メイクアップ文化を作り上げた世界的な巨匠のひとり。

LINDA MASON.COM

NYMAについて

ニューヨークメイクアップアカデミーはIBF国際美容連盟が直接運営するスクールです。

  • メイクアップを通じて時代を創っていく
    N.Y. Make-up Academyのミッション

    N.Y.Make-up Academyは「世界に共通する基本となるテクニックの習得があってこそ時代のニーズ・クライアントのニーズにこたえることができる」という考えから、IBF認定国際メイクアップアーティストライセンスの普及に努めております。
    ライセンスを活かしつつ活動・活躍につながっていけるものを用意し、様々な流行やスタイルを敏感に吸収し表現できる真のプロの育成に力を注いでいきます。
    これから受講される皆さんといっしょに夢さえも描いていきたいと私たちは考えています。

    IBF国際美容連盟について
  • 本物の”オリジナリティ”の誕生へ向けて
    国際メイクアップアーティスト養成講座

    メイクには、その時代での流行や、目的・イメージに応じた様々なスタイルが存在するものです。
    N.Y. Make-up Academyでは、偏ったスタイルに流されるのではなく、土台となる基本のテクニックを身につけることによって、あらゆる現場に対応・応用のできるバランスのよい実力が短期で身につくように、基本重視のカリキュラムを組んだ講座を用意しています。

  • 保護者の皆様、教育機関の皆様へ

    N.Y.Make-up Academy(ニューヨークメイクアップアカデミー)では保護者の皆様 教育機関の皆様にご安心いただける学習システムを提供しております。
    若いうちに、「何か手に職をもたせたい」「技術をみにつけたい」あるいは「将来の夢に向かってできる事を応援してあげたい」・・・そう願う保護者の皆様は大変多く、たくさんのお問合せを頂戴いたしております。
    もちろん肝心なのはお子様ご本人の夢や憧れを具体的に叶えようとする行動、やり遂げようという気持ち、学習努力です。
    N.Y.Make-up Academy日本校はIBF(国際美容連盟)の直轄校で1万人以上の実績が御座います。

資料請求はこちらから